秋葉原連続通り魔事件と言えば、加藤智大被告が秋葉原で起こした無差別殺人事件で、その事件が起きた時から6年近くの月日が経った後、加藤智大被告の弟は、自分が殺人犯の弟だという事実に悲観し、自殺したという・・・

彼は「加害者の家族というのは、幸せになっちゃいけないんです。それが現実、僕は生きることを諦めようと決めました。死ぬ理由に勝る、生きる理由がないんです。どう考えても浮かばない、何かありますか?あるなら教えてください!」という言葉を残し、その1週間後自ら命を断ったという・・・

世の中では連日様々な事件が報道され、犯人は逮捕され、被害者は一生苦しみ続けるが、実は犯罪者が起こした事件の為に、被害者の遺族達だけではなく、加害者の家族も苦しみ、離散し、中には今回の加藤智大被告の弟のように自殺してしまう。

加藤智大被告の弟は兄が犯した事件によって職を失い、住むところも変えて転々とするが、マスコミは彼の事を放っておいてはくれず、事件後追い続けた。

新しく就いた職場にもマスコミが来る為、次々と職も変わらなければならなかったという・・・

その後加藤智大被告の弟には彼女が出来、兄の事件の事を告白しても「あなたはあなただから関係ない」という反応で、事情を知りつつ交際には反対しなかった女性の親も、結婚と聞いた途端に猛反対し、その後ケンカになった際の「一家揃って異常なんだよ、あなたの家族は」という発言で、この関係も長く続かなかったと言う。

今もあっちこっちで様々な事件が起きていますが、それは当事者だけでなく、その周りの多くの人たちを不幸にしているのかもしれない・・・

img_1940.jpg

正直今身の回りに起こっている事は全て自業自得。
今いい事しか起きていない人は今までの行いが良かったんじゃないかなーって思う。

逆に今全てが上手くいっていない人は、今までの行いが良くなかったんだと思う。
全て自業自得で、これからもろくなことが起きないと思う。

人生は”運”の貯金で、”運”の貯金が無いのに借金して生活していたとしたら、どっかで破綻して、その後は借金まみれになっていってしまう。

逆に、コツコツと”運”を貯めていた人は、その”運”の貯金で悠々自適な生活が待っていると思う。

ある経営者が、もの凄くお金を稼いで、天下を取ったみたいな状態でメディアで、自分の凄さをアピールしていたが、出る杭は打たれて、今その人たちは身を潜めて生きている。

そしてある時どん底まで落ちちゃったお笑い芸人は、その後の努力が報われたのか、今は第一線で活躍している。

しかしそこでも”運”の貯金を使い果たせば、また転落人生が待っていると思う。”運”を使い果たしてしまったら、いくらお金を持っていてもダメだと思う。

逆に”運”がある人は、金が無くても何とかなると思う。

私は自業自得ではあるけど、まったく”運”が無い、”運”が無いというよりは、自分の行いのせいで、”運”が無くなったんだと思う。

つまり自業自得だと思う。元日飲みすぎで、今日は起きたら頭が痛い。メールを開けば、大阪の風俗求人広告が届いた。休みは暇だし、今日は可愛いお姉ちゃんに会いたい。2015年の初エロ!今から行ってきまぁす!

zou.jpg



先日、女性を含む友人と飲む機会があり、女性から彼氏が浮気をするとの相談が呈された。

最初は、あ~また、男の幼稚で下品な部分が出たと思っていたのですが、話は、予想を裏切る展開を見せたのです。

まず、彼氏なる人物ですが、付き合って半年、でもプライベートで会ったのは、2回。

2回とも、彼氏の趣味の草野球観戦。

出会いも、会社の子がやっている草野球観戦に行った際に知り合ったそうだ。

浮気の実態は、休日に会ってくれない。

ラインが返ってこない。

らしいのだが、この辺で、聞いていた友人達に「?」が。

勇気を振り絞り、私が聞いてみた。

私「告白は、彼氏からだったの?」

彼女「違う、最初会った時に、やさしくしてもらって、連絡先を聞いたら電話番号とラインのIDを教えてくれた。私なら、初めて会った人に連絡先なんか教えないから好意がある。」

私「と言う事は、どちらもまだ、気持ちを直接伝えてないの?」

彼女「直接、聞かなくても私には分かる。」

ん~想像妊娠ならぬ、想像彼氏っぽい匂いが、ぷんぷんします。

皆で、状況の整理をしてし、本人に伝え、本人も何となく理解をしたっぽいがどうも納得していない。

そこで、彼女の電話から、その彼氏に友人の女性が電話をして話をしたところ、彼には、既に彼女がおり、大学からのお付き合いだそうです。

そして、その彼女が草野球に誘ってくれた会社の子。

勝手な暴走で失恋をしたと言っているが、全く同情する気になれん。

omen.jpg

最近、何かと日本経済は追い風が吹いていると政府がいいますが、庶民平民には関係のないお話。

そんな一般サラリーマンである私ですが、宝くじを購入すると言う一大イベントに参加したのです。

買った物は「ロト7」、最近、妻夫木聡と柳葉敏郎が、CMをしているのを見て購入をしてみた。

この宝くじは、いわゆるジャンボ宝くじと異なり、好きな番号を選び、毎週抽選を行っているもので、1等がでないとキャリーオーバーと言って、当選金が持ちこされるシステムだそうだ。

最高、8億円と高額な当選金額に目が行ってしまい、ついつい買ってしまった。

購入したのが、月曜日だったので、先週1週間は、妄想が含まり過ぎて、金曜日が怖い状態だった。

結果から言えば、全くのはずれなのだが、私の妄想は、一時ではあるば、宇宙に旅行に行くまでを含めた淡い夢であった。

よく、例えとして「3日天下」と言う言葉がある。

これは、本能寺の変で織田信長を討った明智光秀が、豊臣秀吉に打ち取られる故事からの造語がだ、正に、あの5日間は、私にとって「天下」を取った時間だった。

仕事をやめ、家を購入し、新宿の風俗に通い、旅行に行き、宇宙から地球を見る。

あ~儚い夢であった。

討たれた織田信長は、「敦盛」と言う歌が好きでしたが、その1節に

「化天のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり」

人生50年ではなく、人生5日の夢でした。

kagaya.jpg

人生、生きていれば色々な事が起こります。

先日、夏風邪をこじらせてしまい、2日間ほど寝込んでしまった。

友人と海に行く約束をしていたが、風邪の為に行くことができなかった。

しかし、病後、その友人と話をしたところ、海に行きちょっと羽目を外し過ぎてお酒を飲みすぎ、全く酔いがさめることなく、夕方になり、流石にこのまま運転をするのは、まずいと言うことで、車の中で過ごす事になり、帰ってきたのが夜中だったらしい。

翌日が、会社だった為、友人2人は、日焼けでヒリヒリする肌と寝不足のまま、会社に出社して大変だったそうだ。

風邪のおかげでそんな目に合わずに済んだ訳だが、こんな事を「万事塞翁が馬」と言うのだろうか?

まだ、私が学生だったころ、人生で初めてのナンパをする事となり、新宿で声を掛けた女子と飲みに行く事となり、友人3名、女子3名の合コンとなった。

その時の子は、珍しく全員が可愛らしい子達だったが、少し化粧が濃いの難点だった。

私は、チェリーボーイ全開だったため、女子とは話ができず、結局、友人達は、そのまま、女子とお泊まりをして、私だけが何の美味しい部分のない、ある意味トラウマ的なナンパで、それ以降、一度として行っていない。

しかし、この後、友人2名が2名ともちょっとした下の病気になるというアクシデントが発生した。

あの時、私も女子と・・・あぶない。

正に危機一髪。

tubutu.jpg

ogtzuq